【肌弱い人&乾燥肌&敏感肌】症状あるあるとおすすめケア方法

投稿日:

肌弱い人&乾燥肌&敏感肌の方へ

肌が弱くて困っています。乾燥肌だし敏感肌、誰か共感してくれる人いませんか?ついでにおすすめのケア方法も教えてほしいです。

こういったお悩みにお答えします。

✔️ 本記事の内容

・肌弱い人&乾燥肌&敏感肌の症状あるある

・肌弱い人&乾燥肌&敏感肌の肌ごよみ

・おすすめケア方法

・肌弱い人&乾燥肌&敏感肌の良いところ

・肌弱い人&乾燥肌&敏感肌とうまく付き合おう

✔️補足

本記事を書いている私は、肌が弱く、乾燥肌で敏感肌。生まれてからこの方、肌のことでは悩みっぱなしでした。

25歳を過ぎたあたりから、きちんと向き合わねばと思い、あれこれと試行錯誤をした結果、だんだんと自分の中で対策法が確立されてきました。

今回は、肌が弱い人&乾燥肌&敏感肌でお悩みの方に向けて、よくある症状と、今のところ私が一番おすすめな対策法をお伝えします。

自分は乾燥肌・敏感肌ではない!と思っていた人も、これらの症状に当てはまる方は、もしかすると、お手入れを見直した方が良いかもしれません。

スポンサードサーチ

肌弱い人&乾燥肌&敏感肌の症状あるある

寒暖差に弱い

暑い/寒いですぐに顔が赤くなる。

顔の皮膚が薄いため、毛細血管の血流が顔に現れやすいそうです。

マスクをして防ごうと思っても、マスクをするだけで、赤くなりますよね?(←私だけでしょうか)

とはいえ、マスクをしないよりはした方が赤みが和らぐので寒い日はマスク必須です。

ちゃんとした化粧品でも肌にしみる

高級な化粧品や、ブランドの化粧品でも、全く肌に合わないという悲しい現実。

特に海外のものなどは刺激が強いものも多く、使えない。

私の場合は、肌に合わないメーカーなどもあって、その会社の製品は全て使えないということもあります。

むやみに化粧品を変えられないです。選ぶのが大変…。

使えるものは「The 低刺激」

キュレルやアベンヌなど、ほぼ何にも入ってないレベルに低刺激のものなら肌にしみません。キュレルは医薬部外品ですし。

低刺激なのは良いのですが、栄養が不足しがちという意見もあるようです。

かといって、色々と入っているものは、しみたり、赤くなったりするので、やはり使えない…

謎のプツプツができる

乾燥によって、肌の免疫力が落ちてしまうため、何らかの炎症が肌で起きやすくなり、プツプツが現れます。

できてしまったら、とにかく保湿!そしてよく寝てよく食べることですね。

日焼けに極端に弱い

・秒で焼ける

・焼けると赤くなる

・焼けたらすぐ肌が硬くなる

・肌の表面がすぐ剥けてくる

このような症状。一度焼けると、数日〜数週治りません…。特に、初夏の頃の強い紫外線は辛いですね。

日焼けどめを塗るしかないのですが、日焼け止めも肌の負担になるので、低刺激だけど、防御力のあるものを使うのがおすすめです。(キュレルとか)

顔が乾燥してくるのがわかる

乾燥は、しわ&毛穴の開きの最大の原因。乾燥している時間をできるだけなくすのがベスト。

顔がぱりぱりしてくるのがなんとなく分かることがあります。

エステの方によると、6時間で、化粧水や乳液の効果はなくなるので、6時間ごとに保湿するのがベストだそうです。

顔を洗った後の、顔がふっくらする感じ。あれを維持できれば最高だそうです。

肌弱い人&乾燥肌&敏感肌の肌ごよみ

冬:一番辛い(乾燥がとにかく天敵)

肌に優しいマスクをして乾燥予防。油断するとすぐにほっぺが粉を吹きます。

放っておくと湿度20〜30%の厳しい世界。

乾燥しているところにできるだけ身を置かないことですね。

春:肌が落ち着かない

冬が終わって肌が回復するかと思いきや、冬のダメージが春一気に出ます。

また、花粉で肌が荒れやすくなる。

春の紫外線が実は一番強い上に、肌が紫外線に慣れていないので、お肌絶不調に陥ることもあります。

夏:日焼け祭り

本当にすぐに焼けてダメージ大。

詳しくは上記で日焼けの辛さを説明したので、省略。

秋:夏の日焼けのダメージがくる

日焼けのダメージが残っている秋は、とにかく保湿、保湿、保湿。

ターンオーバーを促進したいので、頑張ってケア&よく寝て、日焼け細胞を一新する時期。

乾燥の冬に向けて、一度お肌をリセットしたい時期でもあります。

結論:どの季節も大変。1年を通して、手を抜ける時期はないということですね…。

スポンサードサーチ

肌弱い人&乾燥肌&敏感肌のおすすめケア方法

化粧品は医薬品を使う

医薬品と言っても、病院に行くのではなく、ドラッグストアの薬コーナーに売っているもの。

乾燥肌には、効果覿面です。

クリームだけでも医薬品に変えると肌の調子が良くなります。

お値段も、そこらの高い化粧品よりはお安い程度です。ありがたい。

▼おすすめの医薬品の化粧水やクリームはこちらで紹介しています。

定期的にエステに行く

何もしなくても肌が綺麗な人と違って、乾燥肌・敏感肌の人は、お手入れをきちんとしないと維持しにくいです。

月に1、2回は、しっかりプロに見てもらって、メンテナンスしてもらうのが本当におすすめ。

エステでしっかり水分と栄養を入れてもらった後は、肌の調子が全然違います。

さらに、顔のこりをほぐしてくれたり、顔に溜まった老廃物を流してくれたりするので、顔がすっきりします。(私が通っているところでは)

どのくらいすっきりするかというと、自己評価ではなく、身近にいる人が「なんか顔スッキリした?」気付くほど。

エステなんかにお金使えない!と言わずに、洋服やバッグを買うのを我慢してでも、肌をケアした方が将来的には絶対にお得。

洗顔方法を見直す

ケアも大切ですが、洗顔方法がとても大切です。

・お湯で洗っている

・洗うときごしごしこすっている

・タオルでごしごし拭いている

・シャワーを顔に直接当てている

当てはまるものがある場合、肌を乾燥させている場合があります。

▼詳しくはこちらで解説していますので、これ以上しわを増やしたくないという方はどうぞ。

運動する

意外かもしれませんが、これが意外と効果ありです。

血の巡り=栄養の巡り

なので、運動して血流をよくすると、肌の調子もよくなります。

肌弱い人&乾燥肌&敏感肌の良いところ

私、自分の肌でいいことないじゃんと思っていましたが、一つだけ見つけました。

それは、肌がすぐ悲鳴をあげるので、ケアを一生懸命やる。だから、手遅れになる前にケアできることが多いということです。

肌弱い人&乾燥肌&敏感肌で何もしなかったら、すぐに劣化するのは言うまでもないですが…。

しわができそうだと思ったらケア。毛穴が開きそうだなと思ったらケア。という感じです。

早期に肌の不調を感じ取りやすいということだけ、メリットですね!

スポンサードサーチ

肌弱い人&乾燥肌&敏感肌とうまく付き合おう

肌は、正確には人それぞれです。色々自分で試してみて、自分に合った方法を見つけるのが一番。

今回私が紹介したケア方法は、かなり乾燥肌・敏感肌の人でも効果のある方法だと思うので、解決策がなくてお困りの方は、ぜひお試しください。


-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エステのコース契約は中途解約できます【ただし違約金はかかる】

「エステのコースを契約しているのですが、途中で解約したいです。できますか?」 エステに通っている方 こういった疑問にお答えします。 ✔️本記事の内容 ・エステのコース契約は …

【テスコム(TESCOM)】髪が傷みにくいお手頃価格なおすすめドライヤー【風速と温度がポイント】

「髪ができるだけ痛まないドライヤーが欲しいです。でも何万円も出せません…。お手頃価格でなおかつ髪に優しいドライヤーはありませんか?」 髪に優しいドライヤーをお探しの方 こういった疑問にお答えします。 …

ニキビができなくなった理由を分析してみた【きっかけは転職】

ニキビでお悩みの方へ 「ニキビがよくできて困ります。原因もよくわからなくて、色々調べて改善しているのですが、なかなか改善しません。同じような方いませんか?」 こういったお悩みにお答えします。 &#x2 …

【化粧水比べてみた】ローションタイプ治療薬・IHADA薬用ローション(とてもしっとり)

「IHADAの化粧水が気になっています。2種類あると思うのですが、どちらが良いでしょうか。実際に使ってみた人の声が聞きたいです」 IHADAが気になる人 こういった声にお応えします。 ✔ …

【高い化粧品不要】医薬品・医薬部外品を使うべき理由【IHADAがおすすめ】

「肌トラブルを改善したいのですが、自分に合う化粧品が見つかりません。しわや毛穴も気になるし…高い化粧品を使ったら改善するのでしょうか?」 高い化粧品を買おうとしている人 こういった疑問にお答えします。 …