【楽に生きる方法】人のことは気にしない&自分であることを最大限楽しむ

投稿日:2019年7月31日 更新日:

「人に気を使ってしまったり、人と比べてしまったりしてなんか疲れました。もっと楽に生きたいんですけど…。何か良い方法があれば知りたいです」

人と自分を比べて
しまう人

こういったお悩みにお答えします。

✔️ 本記事の内容

・【楽に生きる方法①】人のことは気にしない

・【楽に生きる方法②】自分であることを最大限楽しむ

・楽に生きる方法まとめ:急には無理、徐々にやろう

こんにちは!かなえです。

過去の私は、人と自分を比べては、自分の粗探しばかりしていました。

今思うと自分がかわいそう。

今回は過去の自分に向けて&私が自分の粗探しから抜け出せるようになった考え方について解説していきます!

スポンサードサーチ

【楽に生きる方法①】人のことは気にしない

これができたら苦労しないんですけどね。

100%人のことを気にしないというのはなかなか難しいかもしれませんが、私がやってみて、だいぶ気にならなくなったという方法を解説します。

3ステップです。

(1)自分の感情を認める(否定しない)

(2)無理に自分を好きにならない

(3)もう一人の自分という感覚

(1)自分の感情を認める(否定しない)

例えば、「あの人すごいなー、それに比べて私は…」とかって思ってしまったとします。

そしたら、「そう思っちゃいけない」と自分の感情を否定するのではなく、

「自分はそんな風に思ってるんだなー」ってとりあえずその事実を認める

その後に、「ああなりたいなー」っていう感情が出てきたとしたら、それも認める

スポンサードサーチ

(2)無理に自分を好きにならない

自分の感情を認めた後、自分の嫌いなところもあってもいい!と無理に自分を直さないことです。

〇〇できない自分、〇〇すると疲れる自分、〇〇に我慢できない自分、〇〇より劣っている自分、などなど

「自分なんて…」みたいに思ってしまうのが日本人の習性らしいのですが。

「自分のこと好きにならなきゃ!」じゃなく、「嫌いなところがあってもいい」と、自分のことをまるっと全部受け止める感じ。

”自分のことを好きになれない自分”のことを受け入れる

(笑)

伝わりますでしょうか。

例えば私だったら、顔に肉がついている、笑うとつり目になる、片付けができない、何事も3日坊主のことが多い、多動、急に不機嫌になることがある

など。

まあ、こういうところ、自分でもあんまり好きとは言えません(笑)

これを、まあ、しょうがないよね。と否定せず、無理に好きになろうともせず、とりあえずそのままにしておく

(3)もう一人の自分という感覚

自分のことをひたすら受け入れるということをやっていくと、徐々に、「完璧じゃないけど、自分大事だわ」っていう感覚になるんです。(私はなりました)

完璧ではないけれど、大切というか愛おしいと思うみたいな。

文字にするとなんかキモいですね(笑)

もっというと、自分の中に、自分を守ってくれる彼氏がいるみたいな感じです(笑)

「私のこと不幸にさせてたまるか!」みたいなね。

こう思えたら勝ち。この瞬間、圧倒的に強くなります(笑)

こう思えると、自分を不快にさせる人に会うのやめようって、心から思いますね。

自分が”嫌”と感じるものごとから自分を遠ざけようとするというか。

改めてキモいこと言いますが、

自分の中に自分の彼氏みたいな存在がいると、すごく生きるのが楽になります(笑)

スポンサードサーチ

【楽に生きる方法②】自分であることを最大限楽しむ

自分であることを楽しめる環境を作ることが一番早いです。

大切なのは以下の3つ。

(1)自分が生き生きしているのはどんなときか探す

(2)褒めてもらったら素直に受け取る

(3)できないことはネタにする

(1)自分が生き生きしているのはどんなときか探す

自分がどんな時に生き生きしているのか、それを分析。

私の場合だと、旅行、温泉に入っているとき、エステに行っているとき、心の許せる人たちと会っているとき、などです。

そこ(自分が生き生きすること)に人生の重きを置くように行動する。

なぜかというと、人は、自分がめちゃめちゃ楽しいことをしている時は、誰のことも大して気にならないからです。

だから、人のことが気になってしまうって時は、自分の人生を楽しみきっていないときじゃないかなと思うんです。

周りと比べてどうとか、自分のここが嫌とかで悩んでないで、さっさと自分で人生楽しくすれば解決する。過去の自分に言ってる(笑)

スポンサードサーチ

(2)褒めてもらったら素直に受け取る

何か褒められた時に、素直に受け取れない人って多いと思います。

私もそうでしたが、自分ではそう思っていないから受け取れない。

そういう時は、無理に受け取らなくてOK

その代わり、「〇〇だねって褒められた!そうかな?そうかもね」って自分に自分で言う(笑)

これやってると、自然に、そうかも!って思える時がくるものです。

思考ってすごい(笑)

(3)できないことはネタにする

これも、自分を生きやすくする方法。

自分の苦手なことや、できないことなどは、努力しつつ、周りに「〇〇苦手だなんだよね」って言っておくのが良いです。

そうすると、案外人間って優しいってことに気づきます。

できないって助けを求めると、助けてくれる人が案外多い。

そして、助けてもらっているから、他の人を自分の得意なことで助けようって自然に思えます。

話は少し外れましたが、、、

こうしてるといつの間にか、できない自分ダメ、と言う思考がなくなる

できないことはネタにして、得意な力を発揮する”と言うこのマインドこそ、人は人、自分は自分というマインドですね。

一切人のこと気にならなくなりました。

楽に生きる方法まとめ:急には無理、徐々にやろう

急には無理なので、できることから少しずつやっていきましょう。

まずは自分を責めることをやめてみる。

【楽に生きる方法①】人のことは気にしない

(1)自分の感情を認める(否定しない)

(2)無理に自分を好きにならない

(3)もう一人の自分という感覚

【楽に生きる方法②】自分であることを最大限楽しむ

(1)自分が生き生きしているのはどんなときか探す

(2)褒めてもらったら素直に受け取る

(3)できないことはネタにする

何事もあんまり深刻にならず、らく〜に生きましょう(^^)

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やりたいことの見つけ方【やりたいことが見つからない人へ】

やりたいことが見つからないという方へ 「やりたいことがなくて日々なんとなく過ごしています。今の仕事も別に嫌ではないけど、やりたいことではないんですよね。でも、特段他にやりたいこともありません。」 こう …

人間関係に疲れたら「去る者追わず」で人生豊かになる【楽に生きる方法】

人間関係で疲れたなと感じる方へ 「なんか人間関係に疲れてしまいました。だからと言って、いざこざは起こしたくないし、円満に解決したいです。何か良い方法はありませんか?」 こういった疑問にお答えします。 …

落ち込んだら落ち込み切ろう【悩みの解決方法】

落ち込んだ時の解決方法が知りたい方へ 「何かで落ち込んだ時、悩んだ時の解決方法が知りたいです。いつまでもくよくよ悩んでしまいます。悩まない方がうらやましいです。何か良い方法はありませんか?」 こういっ …

子どもの自尊心・自己肯定感を高める方法【果物・動物に例えるとよい】

「子どもの自尊心・自己肯定感を高めてあげたいと思うのですが、どうしたら良いかわかりません。何か良い方法はありませんか?」 子どもの自尊心・自己肯定感を高めてあげたい方 こういった疑問にお答えします。 …

モチベーションが下がった時の対処法3つ【身の回りの5人&空間】

「頑張ろうと決めたけど、やる気が出ません。もうやめちゃおうかなって思ったりもします。モチベーションを保つための、何か良い方法はありませんか?」 何かを頑張ろうとしている人 こういった疑問にお答えします …